アパート経営での第一歩、物件のリサーチについて一緒に考えていきましょう

アパート経営をしたいと具体的に土地や物件を探す方もいらっしゃるでしょう。初めてだという方の場合は特になのですが、闇雲に探したり価格だけで探してしまうのはあまりおすすめできません。そこで、必要なのは土地や物件をしっかりと調査するという事なのです。

今回はそんな「リサーチ」について考えていきましょう。

■広い視点で調査をしよす
自らが所有する若しくは所有しようとしている土地や物件にどのような価値があるのかをしっかりと判断することが重要です。また、そればかりではなく「将来的な価値」についても合わせて考えておくと良いでしょう。将来的に価値が上がる可能性の高い土地・物件が当然ながら良いものといえるのです。

このことから、多角的な調査が必要ということがお分かりいただけるでしょう。

■重要な立地について
アパート経営を軌道にのせるための大きなポイントに「立地」があるでしょう。立地が良いほうが入居者も決まりやすいという傾向があります。立地に関しても、自らの視点ばかりではなく周囲からどのような場所と見受けられているのかなどという「引いた目線」で判断していくことも重要なのです。

■将来的な部分について
現段階の事柄ばかりではなく、将来的な部分についても考えるとさらに良いでしょう。先々、どのような入居者が入ると予測されるか・土地の周辺状況の変化・その街全体の人口動態や世帯数はどのように変化していくのか。さらには、企業進出や商業の発展など総合的に予測していきましょう。

■冷静で広い目を持つこと
このように、時間をかけてもしっかりと調査をしていくことが今後のアパート経営の未来をも決めるのです。物件や土地を探しているという方はぜひとも参考にしてみてください。

ピックアップ記事

  1. 今では、不動産投資会社が主催をしている不動産投資セミナーというものがよく開催されています。さまざまな…
  2. アパート経営のために物件や土地を探すというのが第一ステップといえるでしょう。しかし、その前段階である…
  3. アパート契約を具体的に進めていく上において、仲介業者・不動産業者と契約を結ぶという事になるでしょう。…
  4. アパート経営をしたいと具体的に土地や物件を探す方もいらっしゃるでしょう。初めてだという方の場合は特に…

アーカイブ

PAGE TOP